T講師: デジタル写真技術研究会 DIGITABLE
DIGITABLE(デジタブル)とはデジタル写真の技術探求にやまない同好のメンバーによる相互研鑽を目指した研究会です。
DIGITABLE” は毎月開催の定例勉強会と、徹底した情報公開&蓄積を目指したホームページを運営しています。
東京・江東区で活動中。2013年11月に7周年記念発表会を開催しました。
dgtl-3.gif
不許複製

2013年05月19日

三社の宮出し (*facebook的投稿)



勉強会の疲れもなんのその(^◇^) 江戸っこ?の血が騒ぎ、早起きして三社祭の宮出しに行ってまいりました☆
短い動画ですが宮出しに群がる担ぎ手の“逸る気持ち”が伝わるかな?…
(*本来はこうしたネタはfacebook的領域なのかな?と思うけど、移行期として投稿します)
posted by デジタブル at 15:49| T講師

2013年01月24日

ピントのずれ?

20130124_338_404
19日の勉強会で話題に上がったD800系の焦点のズレだが、H先生を受けて
同じ24-120mmやマクロを含むいくつかのレンズで検証してみたが、今のところ
当方のD800では確認できなかった(マニュアル、AFとも)
 
ついでに普段使いの主力機でもあるD7000の一台でテストしてみたところ、
こちらは近接のAFにおいて僅かなバラツキはあるように思えた
写真は60mmマクロF2.8開放で中央のー・ーの「・」に合掌ポイントを持ってきて
いるが、(この小さな写真では分かりにくいだろうが…)僅かに「前ピン」で、
むしろビの字の上部に合っているように見える…
 
もっとも他のレンズでも多少のバラツキがあったように思えるが、肉眼ではピント
合わせほとんど不可能な範囲で、カメラに問題があるというよりレンズ側の作動
誤差のような気もするが、いずれにせよ精度の許容範囲の中だろう
 
勉強会でも述べたが、このくらいのものになればPCに接続してCameraControlを
使用するか、背面モニターで拡大ライブビューを利用してのピント合わせになる
のが現実的だろう 
 
…ということで
結論:よーするに今のところ当方のD800では確認できない!
 
posted by デジタブル at 22:04| T講師

2013年01月21日

スキー合宿?!

130119_DG037_404
二か月ぶりの勉強会が終わって、漸く活気づいてきましたね☆
土曜日のアフター会での1枚がなんとも山小屋風で、昔のおじさん同士のスキー合宿みたい
ところで、今夜も雪が降りそうですね…
posted by デジタブル at 21:40| T講師

2013年01月04日

あけましておめでとうございます

121215_DG137_480.jpg121215_DG135_480.jpg




そのIFさんが頑張りすぎた年末の撮影会、忘年会の写真アップしておきますね

皆様本年もよろしくお願いします m(__)m
posted by デジタブル at 19:59| T講師

2012年07月20日

EVERNOTE 4.5.7

EVERNOTE_120720.jpg




(今月はスケジュールの都合により両講師のライトニングトークは勉強会当日は割愛 代替えにブログで公開している)

EVERNOTEについては咋年も一度話させていただいたが、その後有料版(とはいっても月づき@450で、毎月GB分UP可能)にステップアップしますます重宝している 筆者の場合は、「商品撮影館」として毎日来館されるお客様の顔写真、名刺、撮影コマのINDEXシート、精算書のPDFがメインだが、それぞれ既に数百件を超えた この膨大なデータが、社内のどのパソコンからでも瞬時に一覧出来、検索も優れているのがメリットだが、最近になって遅ればせながらスマホの併用も始めた為、ますます利用価値が広がった 無料版ではJPEGやPDFなどの形式に限られてたが、有料版になってその制約がなくなったので、伝票関係のEXECELやInDesignデータも上げ始めたが、オンライン上でそのまま作業して保存という形も問題ないようで、今まで事務上の書類データの“ありか”について悩まされ続けてきたフロー改善の救世主となりつつある 画面は当社撮影INDEXの一例だが、会員諸氏にもコンタクシートの管理からだけでも非常に役立つのではないだろうか? それらの使い方なら無料版でも充分である
posted by デジタブル at 19:29| T講師

2012年07月07日

夏合宿に参加しよう!









NX2でサンプルビデオ作りました このままアップ出来るか?投稿テストを兼ねています

NX2でのビデオの作り方は次回の講座で話そうかと思っています

T
posted by デジタブル at 17:34| T講師

2012年05月06日

鎌倉ピンホール

DSC_2561.jpgDSC_2587.jpg
IFさん皆さんお疲れさんでした!
リクエストにお応えして、鎌倉ピンホールのさわりを公開
石地蔵はシャッタースピード1/8秒手持ち、酒場のKさんIF委員長は5秒ジョッキの上置きでしたね
デジタル一眼だから出来るISO6400!いい加減なピンホールです
皆さんもアップしましょう!
posted by デジタブル at 10:56| T講師

2012年05月02日

5/4鎌倉の情報

IFさん 写真展の情報 ありがとうございます 出来るだけ行けるようにします、皆さんも!
(Blogにも転送しておきます)
鎌倉撮影会参加者各位
鎌倉 鶴岡八幡宮境内にあります「神奈川県立近代美術館」で石本泰博写真展が開催されています。「桂離宮」です。
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/exhibitions/2012/ishimoto/
もしお時間のある方は11時に美術館前でお会いしませんか? 約1時間写真を見た後食事して鎌倉駅13:00集合で時間は十分あります
IF会員
posted by デジタブル at 10:50| T講師

2012年04月29日

Fw:世界ピンホ-ルデ−

120429_DG003_1.jpg120429_DG008_1.jpg
NY会員さんのニュースを投稿を見て、早速デジタルピンホール持って深川へ行ってきました!
前述のレンズキャップピンホール 今日はNikon D90にしたので、ちょっと焦点長めです
ISO3200で1/4秒固定
ちょっと夕方になってしまい光もイマイチだったけど、撮ることが大事ですよね(~_~;)☆

(この続きが見たい人は… http://tk-press.co.jp/Blog/D_Blog/
posted by デジタブル at 20:03| T講師

2012年04月22日

NYさんのポ−トレ−ト用ストロボについて





NYさんのポ−トレ−ト用ストロボについて、昨日の勉強会でも話が弾みましたが、結局EYさんも私もNYさんの用途なら、モノブロックストロボがお勧めということいでしたね
教室をスタジオに改造して常設ということでしたので、COMETもいいけどちょっと高めだし、EYさんのお勧めはPROPETがいいのでは?という意見でしたが、最近一部のロケ派のプロではTOKISTARさんとういのも評判のようですよ
覗いてみて下さい
http://mm-style.jp/SHOP/16762.html
posted by デジタブル at 11:05| T講師

2012年04月15日

第54回勉強会

120421_DGP-2.jpg
4月の勉強会が、21日に迫りました
私のデジタルフォト基礎講座は、新年度の一回目としてデジタルカメラの原理と基本概念について解説します
デジタルカメラでどうやって画像ファイルが生成されるのか?、JPEG撮影とRAW撮影の違い、画像をホームページ、ブログやSMSで運用する際の画像サイズの話などに重点をおきたいと思います
(塾長)
posted by デジタブル at 15:18| T講師

2012年04月05日

ピンホール写真3

110502_DG005_QVGA.jpg110502_DG004_QVGA.jpg





D700のレンズキャップに針穴をあけて…”の項に早速質問あり

レンズキャップの裏側にあらかじめ数ミリの穴をあけておき、そこに缶ビールの(SAPPORO)の切れ端に0.3mmの(つもり)針穴をあけて抱かせる訳です

装着して撮影してるサマが、単にレンズをつけ忘れて撮っている変なおじさんにしか見えないのが難点ですが…

悲しい中年 (ToT)/~~~」
posted by デジタブル at 09:06| T講師

2012年04月04日

Fw: ピンホ−ル写真2

110503_DG022_QVGA.jpg110503_DG034_QVGA.jpg
NYさんのピンホ−ル写真に刺激されて、昨年5月のDIGITABLE撮影会ではD700のレンズキャップに針穴をあけて急ごしらえのデジタルピンホール写真に挑戦してみました
デジ一眼ならおぼろげながらファインダーも確認出来るのと、モニター画像で露出も確認出来るので安心!☆
ぶっつけ本番で画像のきれいさはまだまだですが楽しめました
世界ピンホ−ル写真デ−に向けて、今年もトライしてみようと思います&してみませんか?(^◇^)
(写真二枚はその横浜撮影会で 長辺320PIXELのQVGAサイズです)
posted by デジタブル at 11:03| T講師